春を告げる花々

3月も今日でおしまいということで、今日は今月
撮っていた春を告げる花々の中から。

まずは、クリスマスローズ。

ヨーロッパが原産の花で、当地ではクリスマスの
頃の花をつけるということで、この名前がついてます。
日本では春を告げるこの時期ですね。花びらに見える
部分は実際はガクで、長い間楽しめます。

つづいて、クロッカス。

クロッカスも原産地は地中海沿岸。黄色や白のものも
ありますね。鮮やかな色が暖かさを感じる花です。

こちらは、ラッパズイセン。

日本水仙から遅れること2ヶ月、こちらもヨーロッパの
花ですね。きれいに咲きそろってます。おひさまの
方向をを向くのか、ラッパの向きもそろってますね。

最後は、セツブンソウ。

わずか2センチほどしか伸びない、とても小さな植物、
そして指先ほどの大きさしかないとても小さな花です。
節分の頃に咲くのでこの名前だそうですが、3月に
なっても咲いているものがあります。準絶滅危惧種と
いうことで、あまり見かけることはないかもしれないですね。
(おいらもはじめて見ました。)

広告

8件のコメント

  1. こんばんは~^^
    クリスマスローズって寒い時期に花が咲くんですね~^^
    クロッカス、色がお見事です!
    スイセン!
    みんな同じ方向を見ていてとってもかわいいですね~ヽ(´ー`)ノ
    セツブンソウ???
    かなり貴重な写真なのですね~。
    なんだか毒がありそう~(; ・`д・´)

    いいね

  2. おはようございます。
    クリスマスの時期に咲く花なのに何故今頃?と思っていましたが
    現地ではその時期に咲くのですね!
    数年前からよく見かけるようになりましたが可愛い花です。
    クロッカスが咲き誇る地中海沿岸の写真を見たことがあります。
    一面が紫色に染まって綺麗でした。
    日本水仙より大きめですよね。西洋種はみな大ぶりです。
    節分草を見かけたのですか?
    どちらで見かけたのでしょう…貴重な花です!

    いいね

    • 日本ではクリスマスローズはクリスマスの時期には咲きませんけどね。一面のクロッ買うは見てみたいです。ヨーロッパでは割合ポピュラーな花なんでしょうかね。西洋のスイセンは今からが季節。セツブンソウは、立川の昭和記念公園で咲いている場所がありました。

      いいね

  3. こんばんは・・・(^-^)
    クリスマスローズ!可愛らしいお花ですね・・・
    クロッカスもラッパズイセンもとてもきれいな色!!
    セツブンソウ!初めて聞きました。私も見てみたいです・・・(*^-^*)

    いいね

    • クリスマスローズはこの他に緑色っぽい品種もあります。クロッカスやラッパズイセンは鮮やかな色がよいですよね。セツブンソウはかな~り小さな花です。気をつけていないと見過ごしてしまいそうです。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中