木蘭の涙



逢いたくて 逢いたくて
この胸のささやきが
あなたを探してる
あなたを呼んでいる

スターダストレビューの「木蘭の涙」(1993年)。
亡くしてしまった大切な人をただ想い続ける。
華やかな木蘭(モクレン)も、この歌を思いおこすと
なぜか切なく感じてしまうのです。



木蘭のつぼみが
開くのを見るたびに
あふれだす涙は
夢のあとさきに…

こちらは、シモクレン。

「モクレン」とただ呼んだ場合は、ハクモクレンではなく
こちらのシモクレンをさすそうです。「木蘭」はモクレンの漢名。
ちょうど今が満開ですね。

最後は、シデコブシ。

モクレン科の植物ですが、絶滅危惧種に指定されてます。
東海地方の限られた場所でのみ自生しているそうです。

広告

8件のコメント

  1. こんにちは。
    見事なモクレンです!
    大体が一本立ちが点々と点在しているのでこのような風景は見たことがないです。
    モクレンと言えば白というイメージですが、紫だったとは…
    スターダストのボーカルの人はオノヨーコに似ていますねw
    悲しみや苦しみから生まれるものは計り知れないです。

    いいね

    • そうですね~、このハクモクレンは立派でした。シモクレンよりハクモクレンの方がよく見かける気がしますね。根本さんは、いわれてみれば似ているかもしれません。あの歌い方がよいのですよね。

      いいね

  2. こんばんは~

    トップの写真のハクモクレンの木はかなり大きいですね。すごい。とってもきれいですね~
    シモクレンとハクモクレンは母との思い出が多く フーには特別な思いがあって毎年気になる花です。

    そうそう・・・このシデコブシを以前見たのですが、その後はほとんど見かけない花でした。
    絶滅危惧種に指定されてるのですか。。。なるほどね~納得です!

    いいね

    • このハクモクレンは、かなり大きかったです。モクレンもちょうど気温があがりあたたかさが増す季節替わりの時期に咲きますからね…。シデコブシはおいらは初めてみたかもしれません。東京では自生はしていないようです。

      いいね

  3. おはようございます~
    うわ!いきなり、切ない歌が~(*´σー`)。
    とってもいい歌なんですね。知りませんでした・・・。
    ラジオはよく聴いてます~。
    モクレン、ハクモクレン・・。
    どちらかというとハクモクレンのほうが見る機会が多いです。
    とっても気になる花ですね^^
    シデコブシ、貴重なお花ですね!!

    いいね

    • 「木蘭の涙」とのころをクリックしてもらえると、YouTubeにつながるので、よろしかったらぜひ。たしかにハクモクレンの方が多いようなきがします。シモクレンはあまりみかけませんね。シデコブシは初めてみました。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中