ソメイヨシノから…

東京のソメイヨシノは葉桜になってしまいましたが、
今日はソメイヨシノの近隣種の桜の紹介です。

まずは、アメリカ。

日本からアメリカに送ったソメイヨシノを元に
品種改良された桜だそうです。ソメイヨシノより
色が濃くて、特徴的な淡いピンク色をしています。
「曙」とも呼ばれてます。

次に、紅鶴桜。

神奈川の真鶴町で発見されたとことから、この名前が
ついているようです。ソメイヨシノと寒緋桜をかけあわせた
桜で、きれいなピンク色がでていますね。

こちらもソメイヨシノに似た桜ですが…。

枝がたれさがってますが、しだれソメイヨシノです。
しだれ桜と大島桜を交配させたものだそうです。

最後はおまけ。

一番奥の白っぽいのが染井吉野、その手前の
ピンク色が先日紹介した八重紅しだれ桜、一番
手前の濃いピンク色は咲き始めのハナカイドウ。
きれいなピンクのグラデーションができあがりました。

広告

8件のコメント

  1. おはようございます^^。
    ソメイヨシノなら少しはわかるかな~と思ったら
    こんなに種類があるなんて思いませんでした・・・・。
    一枚目と二枚目の写真は、外で見たらたぶん違いがわかりません・・(;´Д`)
    しだれソメイヨシノって@@!?
    絶対みたことないと思います・・・・(;^ω^)
    最後の咲き乱れ!
    最高ですね~!!!
    遠くから見るともうなにがなんだかもっとわからないです~’`,、(‘∀`) ‘`,、

    いいね

    • 桜は似た物が多いので、実際は品種はよく分からなくなるでしょうね。おいらも、説明プレートがなかったら、まったくわかりません。しだれソメイヨシノというのも珍しいですよね。3色ピンクは昨日見に行ったらソメイヨシノがなくなった代わりに、ヤマブキの黄色が加わった3色になっていました。

      いいね

    • 桜は品種によって咲く時期がちょっとずつずれるので、長い期間楽しめるのがよいですね。ソメイヨシノ、八重紅しだれ、ハナカイドウをよくこの位置に配置したなあと関心してしまいました。

      いいね

  2. こんばんは!
    「アメリカ」は新宿御苑で初めて観たのですが、ボリュームがあって
    とても綺麗な桜ですよね。
    最後の桜のグラデーションは見事です!
    自然の風景でこんなシーンに出会うのは珍しいかも…
    桜の品種がお分かりになるのも凄いです!

    いいね

    • を~。ここでのせた「アメリカ」も、新宿御苑のものなので、おんなじ桜の木を眺めていたのかもしれません(^^)…というわけで、おいらも説明プレートがなけれが、品種はさっぱり分からないのです…。自然が創りだす色は、なじみやすいものが多いですよね。

      いいね

  3. こんばんは~

    桜って ほんとうに楽しめますね~ 品種の違いで長く楽しめるのが すご~く嬉しいです!
    今日のも とってもきれいです。 曙って聞いた事ありますが別名があったのですね。
    素敵なグラデーションに うっとりです。

    いいね

    • そうそう。長く楽しめるのがよいですね。1月末の熱海から桜散歩を初めて、もうそろそろ3ヶ月になりますし…。「曙」は、いまでは「アメリカ」と呼ばれることの方が多いようです。先日のせた神代曙は、このアメリカをさらに品種改良したものですね。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中