遅めの八重桜

今日は、遅めの八重桜の紹介です。

まずは、妹背から。

京都の平野神社で見られる桜です。妹背(=夫婦)の
ように寄り添うように咲く姿から、この名前がついた
そうです。

次に、八重桜の代表格である、関山(かんざん)。

濃いピンクが鮮やかな八重桜。遠目からでも一目で
それとわかります。満開になると、ほんぼりのように
たくさんの花を咲かせます。

つづいて、福禄寿。

とてもおめでたい名前の桜ですが、名前負けせずに
きれいな花を咲かせます。

最後は、普賢象。

ソメイヨシノから2~3週間遅れて咲きます。
おいらの中では、普賢象の花をみると、今年も
桜はおしまいかな…と季節の移ろいを感じる
桜でもあります。ちょっと独特なピンクの微妙な
色合いが、日本人好みなのではと思います。

広告

8件のコメント

  1. 八重桜、かわいいですよネ~。
    どれもいいな♪ もし人気投票で1票しか入れられないとしたら、私は
    妹背かな。福禄寿と迷うところですが。
    でも・・・みんなかわいい~(^^)

    いいね

  2. こんばんは~

    凄い桜の品種の多い事!文字で品種を読んだことあるけど、こうして写真を拝見できるのは
    すっごく嬉しいです!色もそれぞれ違うし ほんとにきれいです。
    ピンクってかわいいですね~(しみじみ)

    いいね

  3. おはようございます。
    桜の名前はそれぞれ和を感じさせるものですね。
    もっともカタカナ名などつけてほしくないですがww
    「福禄寿」という桜もあったのですか…
    腕のよい靴職人さんが居るお店と同じ名前です!
    素敵な桜ですね~

    そういえば桜は日本というイメージですが、原産は中国だとか…
    名前に漢字が多いのはそのせいなのでしょうか??

    いいね

    • 日本人が品種改良したものは、やはり和の名前がよいですね。桜の原産国はアジアが多いですが、オオシマザクラやエドヒガンなどは日本が原産です。なので、ソメイヨシノもほぼ国産と考えてよいのだと思います。

      いいね

  4. それぞれぼんぼりみたいでかわいいですね。
    こういうお花を見ると、髪飾りにしたくなります。
    昨日の強風で、八重桜がお花ごと、ぽとぽとと落ちてしまっていました~(>_<)
    そして、風に吹かれて、そのぼんぼりがころころと地面を転がっていく様子、
    かわいそうだけれど、ちょっとユーモラスでしたよ。

    いいね

    • 八重桜は通常花ごと落ちることはないんだけれど、強風がふいてしまうと厳しいですね。そうそう、ぼんぼりごと地面を転がってしまいます…。この4月は桜にとっては、かわいそうな天候が多かったかもしれません。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中