千鳥ヶ淵の桜

今日は、毎年桜のシーズンに訪れている、千鳥ヶ淵の桜の紹介です。
ここのソメイヨシノは古木が多く、枝ぶりが見事で、とても見応えがあります。

千鳥ヶ淵緑道からお濠を眺めたところ。お濠に向かってソメイヨシノの
枝がせせりだしてます。昼間ならボートが営業していて、何時間と
待ち行列ができるのですが、朝に訪れたのでまだ営業前。

ここが夜になると…。

昼間とはひと味違った幻想的な姿を見せてくれます。
こちらのライトアップも去年は中止になったので2年ぶりでした。
おそらくボートは、わざとこのような形に並べているのでしょうね。

こちらは、逆に千鳥ヶ淵緑道の方を眺めたところ。

桜並木がライトアップされて、ぼんやりと浮かび上がってます。
この奥に東京タワーも見えたのですが、立ち位置近くの木の枝が
のびてしまって、写真が撮れるちょうどよい角度がなくなって
しまっていました。

最後はおまけ。千鳥ヶ淵近くの国立劇場に、ソメイヨシノでは
ないんだけど、ほど同時期に咲く桜が何種類かあります。

左上がソメイヨシノの親である小松乙女、右上が駿河桜、左下が高知の
山桜・仙台屋、右下が神代曙です。おいらは、神代曙のほんのりうすい
ピンク色が大好きです。ソメイヨシノより、むしろ桜っぽいと思うんですよね。
桜の品種に関しては、去年いろいろと紹介したので、今年はこのぐらいで…。

広告

6件のコメント

    • 昼と夜でかなり雰囲気が違うものですよね。都心の桜あ、天気の良かった先週末が一番の盛りとなりました。桜もいろいろ種類があって、ソメイヨシノ以外にもきれいな桜がいっぱいありますね。

      いいね

  1. おはようございます!
    いやいや…素晴らし過ぎる。。やっぱりあまえび!さんの夜景写真は美しいですね~。
    今年も千鳥が淵は大賑わいだったことでしょう。桜のある場所には自然と人が
    集まりますものね。墓地や霊園に桜があるのはそんな理由もあるのでしょうね。

    いいね

    • 毎年、千鳥ヶ淵は大勢の花見客でにぎわいますね。というか、都心の桜スポットはどこも人だらけで、かなりつかれました…(笑) 千鳥ヶ淵にも霊園があるんですよね。東京だと、今年は行かなかったけれど、青山霊園もお花見スポットです。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中