三溪園の花菖蒲と蛍

今日からまた季節の話題に戻ります。
先週末の日曜日、前日までの天気予報はあまりよくなかった
のですが、ふたを開けてみると雲ひとつない青空だったので、
この時期晴れたらここしかない!という、横浜の本牧三溪園に
行ってきました。紅葉シーズンには毎年訪れているのですが、
初夏に訪れたのは久々でした。

この時期のメインは、やはり花菖蒲。

丘の上の三重塔をバックに、回遊式庭園の池を彩る花菖蒲。
濃い紫の品種がメインでしたが、青空と緑によく調和していました。

花菖蒲にちょうど蝶がとんできました(左上)。この時期晴れる
ことはあまりないので、菖蒲に蝶は貴重です。右上は、面白い
形に刈り込まれたさつき。こちらも木漏れ日を浴びて元気でした。

左下はすだれをバックにあじさい。あじさいは全体的には色づき始め
といった感じでしたが、青い姫あじさいだけはかなり色づいてました。
右下はホタルブクロ。

さて、三溪園は再入園できるので、いったん離れて、夜にもう一度
訪れました。6月初旬は庭園のライトアップをやってます。

花菖蒲のライトアップを見たのは、おそらく初めてなんじゃないかな。
闇夜に浮かぶ紫もまた、なんともいえない雰囲気でした。

日中がホタルブクロならば、夜の三溪園のメインは蛍。
闇夜の中を、ゆら~り、ゆら~り、ホタルが舞い飛びます。

光っては消え、消えては光る、初夏の風物詩、ホタル。
蒸し暑く、かつ雨が降らない条件でないと飛ばないので、
前日が雨降りだったこの日は絶好のホタル日和となりました。

ホタルの森を歩いていると、少女の服にホタルが一匹。
周りの人たちはすごーいとうらやましがってたけれど、
ホタルが全く動かないので当の本人はいやがってた(笑)
ホタルといえども、近くで見れば虫ですからね…。

広告

6件のコメント

  1. おはようございます^^
    花菖蒲が、水辺にずらりと並んで素晴らしいー(*´Д`)
    夜の庭園も最高ですね~(ノ´∀`*)
    ほたるがもう飛んでるんですねー!?
    しばらくみてないな~(´∀`*)

    いいね

    • ライトアップは、このようなイベントごとのときしかやらないので、ちょうどよいタイイングでした。ホタルは実はそれほど期待をしていたわけではなかったのですが、条件が良かったのか、たくさんのホタルが発光しながら揺らめいてる姿を観察できました。

      いいね

  2. おはようございます!花菖蒲のライトアップも良いですね~。
    とても幻想的な風景です。
    蛍を写真に収めるのは難しいでしょうね!
    確かに虫!子供は正直です。

    いいね

    • 今年は堀切菖蒲園でもライトアップをやっていたようです。花菖蒲も暗闇の中でなかなかよく映えますね。ホタルそのものの姿は暗すぎてとれなかったので、光った軌跡のゆらゆらをのせてみました。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中