京都紅葉2013(15)~詩仙堂・金福寺

京都・北白川の紅葉、後半の今日は詩仙堂と金福寺の紹介です。

まずは、このエリアでは一番好きなお寺、詩仙堂の紅葉から。
20131213_1
庭園を彩る紅葉が、赤々と色づいていました。
手前の刈り込みはつつじなので、次は新緑のシーズンにも
ぜひ訪れてみたいと思っているお寺です。

庭園側から、山荘を眺めると…。
20131213_2
特徴的な様式の嘯月楼に紅葉がよく似合います。
詩仙堂のもみじは、木ごとにも色合いが微妙に
違っていて、それがまたきれいなのです。

つづいて、金福寺の紅葉です。
20131213_3
枯山水の庭園を取り囲むように、もみじが赤く
色づいています。奥に見えている建物が芭蕉庵です。

この寺に滞在したとされる松尾芭蕉を慕って、与謝蕪村らが
再興した建物が芭蕉庵です。蕪村のお墓もこのお寺にあります。
そして、右上は紅葉ねこ(笑)金福寺のねこちゃんですね。
あまり愛想はないのですが、いつ訪れてもいるおとなしい猫です。
20131213_4
下側は散り紅葉を。北白川のお寺は、昨日紹介した圓光寺を
始めとして、散り紅葉もきれいなお寺が多いです。つくばいを
彩っている紅葉は、ドウダンツツジです。

さて、明日からは京都・岡崎にあるお寺の紅葉の紹介です。

広告

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中