別府のご当地グルメ

ゴールデンウイークのお話しの29日目、
別府のお話しは今日でおしまいなのですが、
最後は、別府で食べたご当地グルメの紹介です。

まずは、別府冷麺から。
冷麺専門店の胡月さんでいただきました。
20140810_1
別府冷麺の最大の特徴は、そば粉の麺を使うよう
アレンジされているいること。平壌冷麺や、それが
そのまま伝わった盛岡冷麺のような、噛みごたえの
ある麺ではありません。

冷麺が好きなので、他にアリランさんと大陸さんでも
いただきました。左上・アリランさんは焼肉屋さんです。
20140810_2
左下は、割烹 平家さんでいただいた、りゅうきゅう。
お刺身を甘めのたれに付け込んだ漬けです。
マグロとカンパチが使われていました。
右下は、わたるさんでいただいた別府とり天です。

とり天発祥の店とされる、東洋軒さんでもいただきました。
20140810_3
衣がサックサクで、これまでさまざまたべてきたとり天に
比べても、一番おいしかったです。とりの天ぷらに
酢醤油、最強の組み合わせです。

左上は信濃屋さんでいただいた、だんご汁。お団子ではなく、
平たい麺を使ったお料理です。(熊本では「だご汁」になります。)
みそ仕立てのやさしい郷土料理です。右上は、同じだんご(麺)に
きなこをかけたデザート、やせうまです。黒蜜がかかったやせうまを
注文しました。アレンジ次第でまったく違う料理になりますね。
20140810_4
左下は、生の果汁をしぼった、かぼすジュース。
その隣りが、GENOVAさんのジェラート。アールグレイと
ラスベリーヨーグルトを注文しました。一番右下は、血の池地獄で
買ってみた、血の池ぷりん。地獄同様、見た目は真っ赤っ赤(笑)
ですが、赤く見えるのはラズベリーのソースでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中