宮古島でイタリアンを食べる。

今日は宮古島で食べたイタリアンのお話しです。
訪れたお店は、平良(ひらら)の住宅街に店を構える
ドン・コリーノさん。宮古島を訪れる直前に新宿伊勢丹の
大沖縄展に出展していたお店で、そのとき食べた
ピザがおいしかったので、現地でも訪れてみました。

左上は、パスナガ(トガリエビス)のカルパッチョ。
パスナガは、金目鯛の仲間なのだそうです。
右上は、伊良部島産マグロの低温調理。
20141121_1
左下は自家製の平パスタを使った、ボロネーゼ。
宮古牛のミートソースです。右下は牛肉と生ハム・
モッツァレラチーズの重ね焼き。お酒に合う一品でした。

そして驚きだったのはこちら。
20141121_2
パッションフルーツのリゾットです。大好きな
パッションフルーツをこのような形で食べたのは初めて。
意外にも料理にも合うものですね。

上は、店の名物の厚切りパテ、こちらも
パッションフルーツマスタードでいただきました。
20141121_3
左下は、宮古島産トマトとルッコラのスパゲッティ、
モッツァレラチーズ添えです。右下は、たっぷり
野菜の入ったサラダピッツァ、インサラータです。

フォカッチャ、カプチーノに、デザートは、
マンゴーソルベとプリンでした。
20141121_4
コース料理プラスアルファという感じで注文
しましたが、どのお皿もおいしくいただけました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中