館山のポピーと千倉のお花畑

今日から4日間、先週末土曜に訪れた房総半島の
お話しです。今回訪れたのは、南房総・安房国に
あたる地域で、3年ぶりの訪問となりました。
まず今日は、館山ファミリーパークと千倉・白間津の
御花畑のお話しです。

館山ファミリーパークでは、ポピーが見ごろを迎えていました。
20150218_1
通常なら春に咲くアイスランドポピーが、ここ館山では
真冬に満開になります。この時期に花を咲かせるのは、
おそらく相当な労力がかかっているのだと思います。

しかし、ポピーのビビッドな黄色やオレンジは、
寒い冬でありながら、温かさと元気を届けてくれます。
20150218_2
初めて訪れて以来、房総の花の名所の中では、
一番のお気に入りの場所です。ポピーは次々に
花が咲いてきます。この畑は花摘みできるのですが、
それでも全く花が絶えることがありません。

左上は、黄色のポピーをアップで。館山ファミリー
パークの温室では、キンギョソウなどの花々も
咲いていました。
20150218_3
そして、温室ではなく路地植えの花畑でも、花摘みが
できる場所が、南房総にはたくさんあります。中でも下側に
のせた、千倉・白間津のお花畑が一番有名でしょうか。
外房の海をバックに、早春の花が咲き乱れます。

白間津お花畑のストックの花をアップで。
20150218_4
ポピー、キンギョソウ、ストック、と、早春の房総は、
これまで紹介してきた伊豆とはまた違った、
爽やかな色合いの花々につつまれます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中