白浜・野島崎からの夕日

先週末の南房総のお話しも今日が最終回。
最後は、房総半島最南端、白浜・野島崎からの
夕日の紹介です。

雲ひとつない冬晴れだった先週土曜は、
夕日の時間帯も好天が持続しました。
20150221_1
野島崎から太平洋に沈む夕日です。

これだけ全く雲がない状態の夕日は久々。
おそらくおととし銚子で夕日をみて以来かな。
20150221_2
左側の陸地は伊豆大島。ちょうど、陸と海の
境の部分に夕日が落ちていきました。デジカメと
ともに携帯でも夕日を撮っていたのですが、
通常携帯ではきれいに撮れない夕日が、この日は
珍しく携帯でもきれいに写すことができました。

というわけで、太陽がしっかり沈み切るまで
見届けることができました。
20150221_3
左下は、野島崎灯台よりも南、陸地部分の
先っちょにあった、房総半島最南端の碑。
以前訪れたときはなかったような気がするので、
新たに設置したのかな。右下は、夕焼けの
伊豆大島に向かってダイブするトビウオ(笑)

最後は、火が沈んだ後の野島崎の景色を。
20150221_4
ヤシの木があるのが、なんとも最南端ぽいです。
灯台にも明かりがともって、これからが本領発揮ですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中