京都紅葉2014~洛西(6)

春になったので?、ブログのテーマ(見映え)を変えてみました。
WordPressにブログを移して以来使っていた前のテーマも
お気に入りだったのですが、ここは気分転換ということで。

昨秋の京都の紅葉のお話し、洛西の最終回です。

まずは、鹿苑寺(金閣)から。
20150301_1
金閣と紅葉、派手なもの同士です(笑)
この豪華なコラボは、本当は晴れたときに
見たかったかな。

さて、きぬかけの路を訪れたのも3連休
直後でしたが、嵯峨野のお寺同様、各所
散り紅葉になっていました。
20150301_2
鹿苑寺もご多分に漏れず、見事な散り紅葉です。
一気に散らないと、なかなかここまで赤い
じゅうたんは見られないのではないかと思います。

上側は等持院のお庭と紅葉。簡素な石庭にあっては、
もみじの存在感もひときわ大きく感じます。
20150301_3
下側は妙心寺塔頭から、桂春院と退蔵院の紅葉です。
妙心寺内は、紅葉が派手なお寺はありませんが、
落ち着いた雰囲気で紅葉が映えるお寺が多いです。

最後も妙心寺塔頭、大法院の紅葉です。
20150301_4
お庭の紅葉が見事でした。これまでは訪れても
まだ見頃になってないことが多かったのですが、
昨秋は初めて真っ赤な紅葉のタイミングで
訪れることができました。簡素ながら、書院内部から
眺めるお庭の額縁紅葉な見事で、今回京都を訪れた
中では、ここは一番印象深かったです。
いつまでも、ずっと眺めていたい紅葉風景でした。

広告

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中