曽我梅林で梅を見る

今日から当分の間、2月後半以降のお話しになります。

まずは、2月2週末に訪れた、小田原・曽我梅林の様子から。
20150306_1
きれいに晴れて富士山がのぞめました。しかし、今年は
梅の開花が遅れていて、例年なら満開の季節にまだ、
3~4分咲き程度…。ということで、その次の週末の
晴れ予報の日にもう一回訪れたのですが、今度は
富士山がのぞめず…。

というわけで、ここからは、きれいだった、2月3週末の
曽我梅林の梅の紹介です。
20150306_2
高台から見下ろすと、きれいに咲きそろっているのが
分かります。一週間で、だいぶ開花状況が変わりました。

こちらは、藤牡丹枝垂。
20150306_3
しだれた枝が直前状で、大輪のピンクの花がたくさん付く、
とてもみごたえのある紅梅です。

その他にも、いろんな梅が咲いていました。
20150306_4
左上が、曽我梅林を代表する梅の十郎で、曽我梅林の梅の
半分以上は、実が加工品として使われる、この十郎で
占められています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中