続・春めき桜と大船の春

最近忙しいもので、久々に投稿が遅い時間になってしまいました。
まず昨日の続きで、先週末の南足柄の春めき桜から。昨日紹介した
一の堰ハラネとともに、春めき桜がまとまって見られるのが、
市内中心部を流れる狩川沿いです。春木径・幸せ道という
名前がついています。
20150318_1
川の両岸の土手に沿って、春めき桜が植えられています。
こちらもちょうど満開になってところでした。

左上はピンクのふちどりの入った春めき桜をアップで。
右上から、その一週間前に訪れていた大船植物園のお話しです。
20150318_2
右上は桃の照手姫。この時期の花ではないけれど、桃の節句に
あわせて咲かせるように調整したものだそうです。下は、園内で
見られた桜で、おかめ桜と玉縄桜です。おかめ桜は、また明日の
記事でも紹介します。玉縄桜は、大船生まれの桜です。

玉縄桜は、元がソメイヨシノということで、色や形がよく似ています。
20150318_3
桜(ソメイヨシノ)の開花宣言もまもなくでしょうかね。
桜の季節本番が待ち遠しいところです。

最後は、大船植物園の梅などを。
重いのまま、内裏、巻立山ときれいに咲いていました。
20150318_4
右下は、ネコヤナギですが、面白い色(これは花?)に
なっていますね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中