茨城のグルメと梅いろいろ

今日も先週末の茨城県の梅の話しを続けます。

まずは、昨日の続きで、筑波山梅林から。
20150329_1
白梅に2種類の紅梅、そして青空です。
ここは斜面に沿って梅が咲いているので、
至る場所が絶景で、散策していて、とても
楽しかったです。

筑波山梅林に咲いていた梅から。どれも
遅咲きの梅だと思います。左下の梅は、
ひとつの花の中に紅白の花弁がまじっていて
面白かったのです。
20150329_2
右下から水戸のお話しです。助さん号と
格さん号の2台のバスが走っていました(笑)

水戸で食べたグルメの紹介からです。
入ったお店は、水戸に行くとよく訪れる山翠さん。
上はあんこう鍋です。つるし切りされたあんこうの
様々な部位をにこんでいただきます。だしが出るので、
最後は雑炊でしめました。
20150329_3
左下はいわし納豆です。右下は水戸市のマンホール
ですが、納豆、黄門さま、そして梅をデザインした
ゆるキャラのみとちゃんです。新品だったので、
ほんの数日前に置き換えられたばかりかもしれません。
ゆるキャラデザインのマンホールは初めて見ました。

ここからは偕楽園のお話しです。まずは、偕楽園で
咲いていたきれいな梅の花から。左上が春日野、
右上が江南所無、左下が思いのままです。
遅咲きの梅になるにつれて、大輪の花をつける
ものが多くなっていくように感じます。
20150329_4
右下は、梅まつりをアピールする水戸の梅大使の
みなさんです。明日の記事でも偕楽園の梅の紹介を
続けます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中