池上本門寺の桜

東京の桜はすっかり散ってしまいましたが、ようやっと
ソメイヨシノのお話しになります(笑) 3月31日に行った
東京・大田区の池上本門寺の桜の紹介です。
都心の桜スポットですが、ここは初めて訪れました。
20150407_1
五重塔とソメイヨシノです。
和の建築と桜は、とてもよく合います。
この景色が見たくて、池上本門寺に行ったといっても
過言ではありません(笑)

続いて、仁王門と桜です。
20150407_2
左がソメイヨシノ、右の白い桜は笹部桜です。

左上が笹部桜のアップです。右上は御廟所近くに
咲いていた半八重咲き(二重)の桜。こんな桜は初めて
見たなと思って検索してみたら、この桜(これに似た桜?)を
笹部桜と呼んでるサイトもあり、よく分からなくなりました。
20150407_3
下は、引き続き、池上本門寺の桜景色です。

最後はおまけで、九段・靖国神社の桜を。
20150407_4
奥に靖国神社の菊の紋章が見えていますが、
一番手前に咲いている枝の桜が、東京の標本木です。
この木の桜が5~6輪咲くと、東京の桜開花宣言が出ます。
訪れたタイミングはすでに満開宣言が出た後なので、
きれいに咲きそろっていましたけどね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中