皇居・千鳥ヶ淵の桜~花筏

数日前に、満開の皇居・千鳥ヶ淵の桜を紹介
しましたが、それから4日後の4/4に再び
訪れてみました。前日の3日がものすごい強風で
桜はだいぶ散ってしまいました。
20150413_1
手前はおそらく大島桜、奥に半分ぐらい散って
しまったソメイヨシノ、そして水面には散った桜の
花びらの海ができていました。

というわけで、本日のテーマは水面の桜です(笑)
20150413_2
満開の時期に紹介したのと、ほぼ同じ場所から。
散った桜の花びらの流れが一列になっていて、
花筏(いかだ)ができていました。

花筏は、以前弘前を訪れたときの記事で
紹介したことがあるのですが、それ以外では
あまり見たことがなかったかもしれません。
20150413_3
というわけで、今年は千鳥ヶ淵で、散った後の
桜を楽しむことができました。

最後も桜の流れの様子を。
20150413_4
これだけの花びらが流れるのは、多くの桜
(ソメイヨシノ)が水面を彩る千鳥ヶ淵ならではです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中