幸手・権現堂桜堤の桜とナノハナ

今日は、4月第1週末に訪れた、幸手の権現堂桜堤の
紹介です。昨日の記事の通り、都心の桜はこの時点で
見頃が終わっていますが、約1週間遅い幸手の桜は
昭和記念公園同様、かろうじて満開を維持していました。
20150414_1
桜堤の入口です。見事に桜で覆いつくされています。

そして何より権現堂が素晴らしいのはナノハナと桜です。
20150414_2
トンネルの桜並木をバックに、一面のナノハナ畑が
広がります。ナノハナ畑は、広さが5ヘクタールあります。

ソメイヨシノとナノハナ畑を、違う場所から。
20150414_3
今年は天気がよくなかった(去年訪れたときは晴天だった)
のが残念でしたが、春らしい景色は存分に楽しめました。

最後も権現堂桜堤の桜とナノハナをいろいろと。
桜満開の週末とあって、多くの人でにぎわっていました。
20150414_4
右下は、大島桜。毎年たくさんの花をつけている
桜の木ですが、今年もきれいに咲いていました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中