東京ドイツ村のシバザクラ

今日は、先週末に訪れた、千葉県袖ケ浦市の
東京ドイツ村のお話しです。あじさいの時期
以外では、初めて訪れました。

シバザクラが見頃を迎えていました。
20150416_1
「関東最大級」というふれこみだけあって、
さすがにすごい広さでした。

一面にシバザクラが見渡せるというわけではなく、
遠路に沿ってシバザクラのじゅうたんが続いている
ので、様々な景色を楽しめました。
20150416_2
池沿いのシバザクラです。

さらに、最後少し残っていた桜とともに。
20150416_3
今年も、桜とシバザクラは入れ違いで、時期が
合いませんでした。たまに、両者がそろって見られる
年もあるのですけどね。

ふかふかのシバザクラのじゅうたんを。
20150416_4
下は、一番最初に見下ろした景色をのせたシバザクラを
遠くから。東京ドイツ村の敷地は非常に広く、車にのった
まま移動して、楽しむことができます。しかしこれが逆に
あだになって、入場の処理に時間がかかるため、3キロ
離れた高速道路のインターチェンジを下りる前から、
ずっと渋滞になってしまっていました(苦笑)
いくらなんでも、これは改善しないと…。

さて、この記事で、3650回目のブログ投稿となりました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中