松戸・本土寺のあじさい

先週のあじさいのお話しがつづきます。
今日は、先週末に訪れた、松戸のあじさい寺こと
本土寺の紹介です。
20150616_1
あじさいはちょうど見頃を迎えていました。
左が菖蒲田で、あじさいの時期には例年は花菖蒲が
咲いているのですが、今年はすでに咲き終わりでした。

一面のあじさいです。
20150616_2
境内は、先日紹介した川崎の妙楽寺よりも広いのですが、
ここもいたるところあじさいで埋め尽くされています。

本堂をバックにホンアジサイです。
20150616_3

本土寺も、あじさいを入れて絵になる景色が
そこかしこにあります。
20150616_4
しっとりとした風情のある、あじさい寺でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中