7月の昭和記念公園

今日は、先週末に行ってきた昭和記念公園のお話しです。
この時期は、花畑もないので、年始とならんで、一年で
最もすいている季節かもしれません(笑)

ただ、そこは広い園内だけあって、そこかしこで
いろんな夏の花が見られます。この時期は
ユリ科の花が多いです。
20150712_1
上は一日花のヤブカンゾウ。とんぼが花にとまっていました。
左下は咲き始めのコオニユリ、右下のアガパンサスには、
クロアゲハが蜜をすいにきていました。

左側、ハイブリッドのユリも見頃をむかえていました。
八重咲きのユリというのも珍しいですね。
20150712_2
右はヘメロカリス、こちらも一日花です。

ここからは、ゆり以外に咲いていた花を。
左上は、鉢植えの蓮で浄台蓮。右上は、スイレンです。
20150712_3
左下は、面白い花の形をしたトケイソウ。
右下は、葉っぱの真ん中に黒い実がなるハナイカダです。

最後は、桔梗の群生を。
20150712_4
今が盛りという感じですね。初夏のあじさいが終わり、
真夏のひまわりが咲くまでのひとときの夏の花々でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中