霧降高原の花々と日光天然氷

今日も先々週末の日光のお話しです。

まずは、昨日の続きで霧降高原に咲いていた
花々の紹介から。上はニッコウキスゲです。
左はとんぼがとまっていたところ、右は霧に
けむるニッコウキスゲの花です。
20150714_1
左下は咲き始めのクルマユリ。オニユリ系の花です。
右下はこちらも咲き始めのシシウド。北海道で、
このようなセリ科の植物は多くみられます。

左上は、やや見頃すぎな感じのカラマツソウ。
右上は、ちょうど見頃だったヤグルマソウです。
20150714_2
左下は、見頃に間に合ったアヤメ。右下は、
咲き始めのノハナショウブ。アヤメと花菖蒲が
両方見られるとは思っていませんでした。

ここからは日光の市街地・今市のお話しです。
道の駅日光で、夏の新そば祭りが開催されていたので、
冷やしたぬきそばをいただきました。
20150714_3
その次からが日光天然氷の紹介で、前々から訪れたい
と思っていた、天然氷の蔵元・松月氷室さんでかき氷を
いただきました。右上が氷そのまま…ではなくて、
酸味のきいた大人レモン、左下のフルーツシロップは、
氷の中から4種類の果物がでてきました。右下は、
生みかんのミルクがけです。

左上は、安納芋ミルクと紫芋ミルクのあいがけ。
松月氷室さんのかき氷は、多くのメニューで
あいがけが可能になっていました。右上は、レアチーズ
ケーキのようだった、いちごのフロマージュです。
20150714_4
下は、日光で食べたわけではないのですが、日光にある
別の蔵元・四代目徳次郎さんの天然氷を使ったかき氷。
左下は、帰りによった宇都宮の宮カフェでいただいた
レモン牛乳のかき氷。右下は、スカイツリーのとちまる
ショップでいただいたとちおとめのかき氷です。

さて、かき氷の話になったところで、明日からも
かき氷のお話しが続きます(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中