海浜幕張WBGのアガパンサス

先々週末のお話しが続きます。JR海浜幕張駅近くの
WBG(ワールドビジネスガーデン)のビルの前庭の
アガパンサスが見頃を迎えていました。
20150721_1
ヒガンバナ科の植物で、くす玉状にたくさんの
小さな花をつけるのが特徴です。

花の色は、爽やかな青色のものが多いですが、
白い花の個体もまじっています。
20150721_2
青と白の花が咲き乱れて、なんとも夏らしい
花…ということができると思います。

アガパンサスの花をズームで。
20150721_3
たしかに、ヒガンバナの花によく似ています。
色や咲く時期は全然違いますけどね。

最後も、アガパンサス咲くWBGの様子をいろいろと。
20150721_4
数年前にこの時期に幕張メッセに来たときに、たまたま
咲いているのを見かけたアガパンサスですが、今では
好きな花の一つになりました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中