屋久島の森のヤクザル・ヤクシカ

ゴールデンウィークの屋久島のお話し、昨日は
屋久島の森の植物を紹介しましたが、今日は
屋久島の森で出会った野生の動物たちの紹介です。

まずは、ヤクザルことヤクシマザルです。
縄文杉コースを歩き始めて、30分ちょっとで
あらわれました(笑)
20150902_1
新芽をおいしそうにむさぼっています。
このときは、ツアーのお客さんたちも近くにいて
かなりの数の人が集まっていたのですが、そんな
ことは一切おかまいなしに、一心不乱に食べ続けて
いました。ヤクシマザルはニホンザルの一種で、
体はやや小さく、手足が黒ずんでいるのが特徴です。

トロッコ道は人間だけでなく、ヤクザルの通り道
にもなっているようです。…さらに、ヤクシカの
通り道にもなっているようです。
20150902_2
ヤクシカは、ニホンジカの一種でこちらも小型です。
外敵のいない離島の環境では、固有の動物も
小型化する傾向があるようです。ヤクシカは登山路上、
至るところで姿をあらわしてくれました。

屋久島の森のヤクシカです。
20150902_3
苔むした緑の森に日が差し込み、さらにヤクシカが
一頭たたずむ、とても絵にある光景でした。

基本的に、ヤクザルもヤクシカも、多少近寄っても
逃げませんが、近づきすぎると、動物たちの方から
遠ざかっていきます。しかしこのヤクシカだけは、
どんなに近寄っても逃げなかったので、お互い
見つめあってしまいました(笑)
20150902_4
屋久島の野生の動物たちは、適度な距離を保って、
人間と共生しているように感じましたが、近年は人里に
おりてきて、果樹を荒らすなどの被害も出ているようです。

広告

1件のコメント

  1. […] 鹿児島(屋久島) 世界自然遺産・屋久島 屋久島で滝を見る 屋久島に咲く春の花々 屋久島でサバを食べる 続・屋久島のご当地グルメ 屋久杉の謎にせまる 屋久島・白谷雲水峡の大自然(前編) 屋久島・白谷雲水峡の大自然(後編) 屋久島・縄文杉をめざして(前編) 屋久島・縄文杉をめざして(後編) 屋久島の森の植物たち 屋久島の森のヤクザル・ヤクシカ 屋久島のおみやげなど […]

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中