巾着田曼珠沙華まつり

9月第3週末のお話しが続きます。
昨日の記事でも少しふれましたが、ちょうど彼岸花が
見頃ということで、いろいろ見に行ってきました。
今日は、埼玉・日高市高麗の巾着田の様子を紹介します。
20151011_1
一面の彼岸花、こちらでは、別名の「曼珠沙華」で
呼んでおり、「巾着田曼珠沙華まつり」が開催されていました。

川沿いの木々が生い茂る林の中に群生地があります。
20151011_2
このため木漏れ日がグラデーションになって、とても
綺麗に見えます。群生地全体が見頃で、ちょうどよい
タイミングで訪れることができました。

もう一枚。
20151011_3
しかし、これだけ咲いていると、彼岸花の負のイメージは
感じされず、ただただ感嘆するのみです。

木の幹から発芽している曼珠沙華もありましたが、
どうやって球根が入り込んだのだろう…。
20151011_4
日の光に輝く曼珠沙華、そして数は少ないですが、
白花曼珠沙華も咲いているのが見られました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中