続・多摩の紅葉(後編)

昨日に引き続き、11月第4週末に訪れた、
多摩地方の紅葉の紹介です。

今日はまず、小金井市と府中市にまたがる
武蔵野公園の紅葉から。4年ぶりに訪れました。
20151212_1
昨日紹介した小金井公園など同様に、ここも
きれいに赤く染まってました。

つづいて、小金井市と調布市にまたがる
野川公園から、落葉したイチョウのじゅうたんを。
20151212_2
たまたま通りがかった方から、2週間ほど前は
この場所が一面の銀杏だったと教えてもらいました。
イチョウの冬支度は意外なほど速いものです。

武蔵野公園と野川公園は野川沿いの隣り合った
(というか、ほぼ続いている…)公園です。
左上は同じく野川公園から。落葉したイチョウに
投影された木の影が面白かったので。右上は
武蔵野公園のイチョウのじゅうたんです。
20151212_3
下側は、武蔵野市と三鷹市にまたがる
井の頭公園から。池のまわりのもみじ、
メタセコイアなどが紅葉していました。

最後も、井の頭公園のメタセコイアを。
20151212_4
気によって、微妙に紅葉の進み具合が違ったようで、
きれいなグラデーションになっていました。池にも
紅葉が映り込んでいますね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中