房総半島の水仙(前編)

今日と明日は、1月第2週末に訪れた房総半島の
水仙のお話ししです。昨日紹介した二宮と同様、
今年は各所水仙が咲くのが早く、房総半島も
例年ならまだ見ごろになる前の時期なのですが、
今年は最盛期~最盛期を過ぎたという状況でした。

鋸南町の江月水仙ロードです。
20160117_1
朝のやわらかな日差しに照らされて、
たくさんの水仙が咲いています。

この場所の水仙は最盛期を迎えていて、
とてもきれいでした。
20160117_2

江月水仙ロードは、この他にも何か所か
栽培農家の群生地があるのですが、ここ以外は
最盛期過ぎ、もしくは花の付きが良くない状態でした。
20160117_3

青空をバックに咲く水仙は、同じく鋸南町の
をくづれ水仙郷です。
20160117_4
こちらも日あたりのよいところは見頃過ぎ、
一部きれいに咲いているという感じです。

明日も鋸南町、およびそのお隣りの
南房総市の水仙の様子を紹介します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中