真冬のかき氷(1)~慈げんなど

今日から、今年食べたかき氷の紹介です。
まずは、熊谷の慈げんのかき氷から。

左は、お正月氷の大吟醸いちご 直実 ハード。
熊谷の地酒を使ったかき氷です。氷タワーの
右の液体はシロップではなく、日本酒(笑)
20160213_1
お酒のかき氷がたくさんメニューにありました。
右上はウイスキーを使ったアイリッシュコーヒー
ハードver。右下は黒ビールにレモンにがにが。
すっぱ苦いかき氷は初めて。

そして、メニュー名が面白かったシリーズ(笑)
左上は和三盆レモンの覚醒(レモンみりんゼリー付)、
右上は和三盆生姜の逆襲 養命酒風味です。
覚醒のかき氷は、見事な酸味。すっぱいもの好き
としては、たまらない味です。
20160213_2
左下は、甘酒生姜。慈げんの生姜のかき氷は、
生姜本来の辛さがよくいきています。右下は、
形状の面白い、バナナミルクキャラメルグラノーラ。

まだまだ続きます。左上はミルクセーキにオレンジ、
右上はプレミアムミルクに生いちごココア。この
組み合わせで、おいしくないわけがないです。
20160213_3
下は、いちご三昧。レモンミルクヨーグルト、
ザ・生いちご、プレミアムミルクと3種類の味で
いちごを楽しめます。

つづいて、浦和のクラフトカフェのかき氷。
左上がレアチーズ蜜柑、右上がカフェ・クレーム、
左下がゆずあんです。創作かき氷ですが、どれも
完成度が高くおいしくいただけました。
20160213_4
最後は右下、六本木のyeloのとうもろこしの
かき氷。甘いコーンソースにトッピングするのは、
醤油バターで炒めたとうもろこし(爆) しかしこの
ミスマッチに見える組合せが、意外といけていました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中