鶴岡八幡宮の正月ぼたん

今日から3日間、先週末に訪れた鎌倉の
お話ししです。まず今日は、鶴岡八幡宮 神苑の
正月ぼたんを紹介します。

冬の時期は、正月~2月末まで開苑していて、
正月ぼたんを楽しめます。
20160220_1
見事にまあるい大輪の花です。
「聖代」という品種の札がついていました。

こちらは、いかにもぼたんらしい真っ赤な花。
20160220_2
品種は「新日月」です。ひとつの株でこのように
花がそろっている株が多く、見ごたえがありました。

さまざまな赤系統の色のぼたんを。
20160220_3
鶴岡八幡宮では、およそ100品種のぼたんを
楽しめます。春の時期と違い、冬のぼたんは
品種によって花を咲かせるものとそうでない
ものがあるようです。

黄色、白色のぼたんも見られました。
20160220_4
正月ぼたんは、雪よけの菰をかぶってます。
かわいらしい姿でのお目見えです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中