鎌倉の梅もよう

先週末の鎌倉の紹介、今日は金沢街道に
近いお寺の梅もようを中心に。

まずは、荏柄天神です。
20160221_1
本殿をはさんで、左右に白梅、紅梅が
並んでいます。早咲きの梅で鎌倉では一番
早くに見頃になります。天神社ということで、
本殿にも梅が描かれています。

左上は荏柄天神の白梅を違う角度から。
右上は、宝戒寺の紅梅です。左下は、
鎌倉駅近くで咲き始めていた桜ですが、
おそらく玉縄桜と思われます。
20160221_2
右下は浄妙寺で咲いていた梅です。

浄妙寺の本堂の屋根をバックに白梅、紅梅を。
20160221_3
浄妙寺はまっすぐのびる参道沿いに
梅の木が並んでいるのですが、今年は
参道の梅は花付きがイマイチでした。

最後は報国寺の梅です。
20160221_4
報国寺らしく、緑の竹林をバックに、
紅梅・白梅を楽しむことができました。
ちなみに、人気の竹林の茶室は、防災工事の
ため、今月末まで閉まっているのでご注意を。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中