さらば、Yudero 191のパスタ。

河津桜のお話しがまだ少し残っているのですが、
明日以降にして、今日は少し別のお話しを。
ここ2年半ほど毎週通っていたパスタ屋さんが
あったのですが、今日で閉店になります。
これまでブログで紹介していなかったのと、自分の
記憶にとどめる意味もこめて、今日の記事に。

お店は、Yudero 191 フロム アル・ケッチァーノです。
山形・鶴岡の有名店 アルケッチァーノがプロデュース
するパスタ屋さんです。鶴岡のお店に行く前あたりから
興味をもって、東京駅構内にあるこちらのお店を、
しょっちゅう訪れるようになりました。

パスタは、主に山形・庄内産の季節の素材に
こだわったメニューで、日替わりになります。
20160229_1
こちらは春に食べた、羽黒の山菜いっぱいの
スパゲッティ。フレッシュな山菜をこれでもかと
使ったパスタでお気に入りでした。

春が山菜なら、秋はサンマです。
20160229_2
2015新サンマとしし唐、ミニトマト、みょうがの
スパゲッティ。脂ののったサンマとトマトの
酸味の愛称が抜群でした。骨は骨せんべいに
なっていて、サンマを丸ごといただけます。

その他、印象に残ったパスタをいろいろと。
左上はサクラマスの皮カリカリ焼きと野カンゾウ
のスパゲッティに、こごみのルッコラペーストあえ
と清見オレンジとウルイサラダ。(メニュー名が長い!)
山形県の県魚と山菜を存分に使った春のパスタです。
右上はホタルイカとふきのとうのトマトソース
スパゲッティ。こちらも春の素材ですね。
20160229_3
左下は庄内浜の小鯛の遠赤焼きに春の山菜と
アサリのルッコラスープスパゲッティ。ルッコラの
ほろ苦さがきいた一品。右下は夏のパスタで、
丸ズワイガニと井上農場のトマトのスパゲッティ。
普段は好んでは注文しない、カニのパスタが
おいしかったのも印象的。

左上は秋のパスタで、酒盗とエリンギの
スパゲッティ、かつおのタタキと庄内野菜のサラダ
柚子風味に焼いたしし唐。タタキに酒盗で、
カツオ満載のパスタです。右上は冬のパスタで、
ヤリイカのイカスミスパゲッティと生のヤリイカ。
イカのパスタも普段は好んでは注文しませんが、
これはほんとおいしかった。
20160229_4
選んでいたら海鮮ばかりになってしまったのですが、
お肉のパスタもおいしかったです。左下は米沢牛
ロースの黒オリーブ焼きとマンゴーとうこぎの芽の
スパゲッティ。右下は野菜のパスタで、バジルの
ジェノヴァペーストと庄内産オカヒジキのスパゲッティ。
庄内の力強い野菜もいろいろいただけました。

そんなこんなで閉店になってしまうので、
おいら的には悲しい限り…。銀座にもお店が
あるのですが、またいつか、入りやすいエキナカで
お店を再開してもらえたらなぁ…と思ってます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中