偕楽園・筑波山梅林の梅など

今日も先週末の茨城のお話ししです。
まずは、昨日の続きで、水戸・偕楽園で
咲いていた梅の花の紹介から。
20160308_1
左上は六銘木のひとつ虎の尾、
右上も六銘木から白難波、
左下は見驚、右下は武蔵野です。

左上の春日野は、白とピンクがまざる品種、
右上は、巻立山です。
20160308_2
下は、田鶴鳴梅林で開かれていた、いばらき
県産品まつりから、水戸ちゃあちゅうばーがーと
那珂湊焼きそばをいただきました。

県産品まつりでは、ゆるキャラも登場していました。
左から、那珂市のひまわり大使ナカマロちゃん、
おかめ納豆で有名なタカノフーズのおかめちゃん、
かねふくめんたいパークのたらこん博士、
かっぱ姿は牛久市のキューちゃん、しらすをたくさん
背負い、はまぐりの鼻をした、大洗町のアライッペ、
そしてすいかの胴体は筑西市のちっくんです。
20160308_3
下側から、筑波山梅林の様子です。筑波山の
山腹に梅林が広がります。先日紹介した
湯河原梅林とロケーションが似ています。

紅梅、白梅ともに満開で、一番の見頃を
むかえていました。
20160308_4
明日の記事でも、筑波山梅林の様子を、
引き続き紹介します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中