京都紅葉2015(8)~常寂光寺・天龍寺など

昨秋の京都の紅葉のお話し、8日目も
嵐山・嵯峨野の寺院の紅葉の紹介です。

まずは、常寂光寺から。下側に見えている
のが、仁王門の茅葺き屋根です。
20160318_1
例年もっと真っ赤なのですが、昨秋は
赤くならない木もあり、赤から緑の
グラデーションのついた紅葉でした。

苔むした斜面は散り紅葉で
おおわれていました。
20160318_2

左上も常寂光寺の散り紅葉、右上は
宝筐院の紅葉。ここも例年のような赤は
出ていなかった感じです。
20160318_3
左下は大覚寺の紅葉、右下は天龍寺の
苔におちら散り紅葉とサザンカです。

最後も天龍寺から。
20160318_4
櫓が特徴的な庫裏と紅葉です。
明日も嵐山一帯の紅葉の紹介になります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中