馬事公苑の馬と八重桜

今日から、4月第2週末のお話ししです。
ソメイヨシノはあっという間に散ってしまい
葉桜に。かわりに八重桜が見頃になりました。
特に八重紅枝垂が見頃で、どこか良い所が
ないか探していて、みつけたのが、世田谷・
上用賀にあるJRAの施設、馬事公苑です。

ここはオリンピックの馬術競技のための騎手の
育成を目的に作られた施設で、今でも多くの
馬術大会が開かれています。
20160423_1
競走馬と八重紅枝垂のコラボです。
桜と馬の景色を見たのは、8年前に北海道の
日高地方(競走馬のふるさと)を訪れて以来
となりました。

左がピンクがきれいな八重紅枝垂です。
20160423_2
その他の八重桜もきれいに咲いていました。
右上が鬱金、右下が一葉です。

そして、特にきれいだったのが、白妙です。
20160423_3
純白に近い大輪の花を咲かせます。
数多く種類がある八重桜の中でも、八重紅枝垂
とともに、最も早く見頃になる品種です。

最後は、白妙と競走馬を。
20160423_4
馬事公苑は、2020年東京オリンピックの
馬術競技の会場となることが決まっており、
来冬から大規模な改修工事が行われます。
そのため、初めて訪れたのですが、このような
桜の景色がみられるのは、今年が最後…
ということなのだそうです、とても残念…。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中