海棠の鎌倉(前編)~海蔵寺

4月第2週末のお話し、今日と明日は鎌倉の
寺社の紹介です。ソメイヨシノに続いて見頃に
なるのが、ハナカイドウ(海棠)です。
今日は、海蔵寺の海棠を紹介します。
20160424_1
こじんまりとしたお寺の中で、本堂の脇にある
海棠の木が満開で、ひときわ目立ってます。

海棠の木に近寄ってみます。
20160424_2
以前来たときはもうちょっと樹勢があったように
思ったのですが、それでも花付きがよく、とても
美しい海棠です。

満開の海棠の花を。
20160424_3
ハナカイドウは、ソメイヨシノよりもさらに
花が咲いている期間が短いので、見頃に
合わせるのが、とても難しい花ですが、
海蔵寺の海棠は見事にタイミングが合いました。

違う角度から海棠の木を、つつじとともに。
そして、茅葺き屋根の庫裏とともに。
20160424_4
右下は、同時に見頃になっていた
山吹の花です。花寺・海蔵寺の中でも
最も華やかなシーズンかもしれません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中