新宿御苑の里桜(前編1)

新宿御苑は八重桜の木も品種も非常に多く
4月中旬は様々な桜を見ることができます。
まずは前編ということで、新宿御苑の4月
第2週末時点の里桜を紹介します。
20160428_1
左の白い桜は大島桜、右が八重桜の一葉です。

左上がその一葉です。ソメイヨシノが終わりになる
頃に白系統の桜3品種が見頃になります。
20160428_2
右上が八重桜の白妙、下は一重の品種で、
左が白雪、右が太白で、どちらも大輪の花を
咲かせます。

そしてこの時期ひときわ美しく咲くのが、
長州緋桜です。
20160428_3
やや濃いめのピンクの花をつけます。
花付きが良いので、豪華に見えます。
新宿御苑には1本しかこの品種はない
のですが、多くの人が集まっていました。

最後は、その他に咲いていた桜を。
20160428_4
左上が嵐山、右上が朱雀、左下が大山桜、
右下が霞桜とすべて一重の桜です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中