横浜イングリッシュガーデンの満開のバラ

先週末のバラのお話し、今日は
横浜イングリッシュガーデンの紹介です。
20160521_1
つるバラのアーチが見事です。
雲ひとつない初夏の青空の下で、
バラの花を楽しむことができました。

イングリッシュガーデンということで、
自然な感じが出ているお庭を鑑賞します。
20160521_2
奥に見えているのがつるバラのアーチ。
この脇に4つのお庭があります。

それぞれのお庭に咲くバラなどの花は、
庭ごとに色が統一されています。
20160521_3
こちらはピンク色系統の花が咲くお庭です。

この他に白で統一されたお庭や、真紅の
バラで統一されたお庭などが見られます。
20160521_4
ここは年々認知度が高まっているのか、
団体客も訪れるスポットになっていて、
通路が狭い園内はものすごい混雑でした。
これまではこの地域でバラ園というと、昨日
紹介した大船植物園だったのですが、いまや
メインルートはこちらに移ってしまった感じです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中