流山・前ヶ崎あじさい通り

6月第2週末(先週末)のお話し、昨日記事にした
本土寺から近いので、例年一緒に訪れている
流山市前ヶ崎のあじさい通りの紹介です。
20160616_1
斜面一面のあじさいがちょうど見頃で圧巻でした。

本土寺に比べると、青系統のあじさいが多いです。
20160616_2
古刹に咲くあじさいの風情を楽しむ本土寺と、
あじさいの花の数・密度を楽しむあじさい通りが、
良いセットになっています。

つづいてメインのあじさい通りから徒歩3分ほどの
流山市東部公民館前の斜面のあじさい。
20160616_3
こちらは赤、青、白と色とりどりのあじさい景色です。

別の角度から。
20160616_4
斜面の上側にも通路があって、見下ろす角度でも
あじさいを楽しめるようになっています。本土寺を
訪れる100人に1人もここを訪れないと思うのですが、
近い場所にあるのにもったいないと思ってしまいます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中