古代蓮の里に咲く行田蓮

6月第4週末のお話し、今日と明日は、
埼玉県行田市の古代蓮の里の紹介です。
20160712_1
例年よりやや早く、行田蓮(古代蓮)が
見頃を迎えました。つぼみも多くありますが、
まだ見頃の状態が継続していると思われます。

行田蓮をアップで。
20160712_2
立体的な大輪の花を咲かせます。
この日は晴れてとても暑かったので、
朝早い時間から大きく花が開いていました。

行田蓮をいろいろと。
20160712_3
つぼみから開こうとしているのは一日目の花、
大きく開花しているのが、二日目、三日目の
花です。四日目には花は散ってしまいます。
右下、イトトンボが花弁にとまっていました。

最後も大輪の行田蓮を。
20160712_4
行田蓮の背後に見えているのは、違う種類の
蓮ですが、明日の記事でまた紹介します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中