新宿御苑の夏の花々など

今日と明日は7月第2週末のお話しです。
まず今日は、桜のシーズン以来となった
新宿御苑に咲く夏の花々の紹介を中心に。
20160718_1
初夏の花のバラが、まだこの時期も元気に
咲いていました。2番花、3番花だと思う
のですが、想像以上にたくさんの花が
見られました。

次に、夏の代表でもあるアオイ科の花を。
20160718_2
ムクゲが数多くの花を咲かせていました。
右下の大輪の花はクサフヨウです。
ムクゲの4~5倍の大きさの花が咲きます。

左上はサンゴシトウ、右上はアガパンサスです。
今年は新宿御苑のアガパンサスも花付きが
悪く、ちょっと元気がない感じでした。
20160718_3
ここからはユリ科の花で、左下がヤブカンゾウ、
右下がオニユリです。

最後は、皇居東御苑で咲いていたオニユリを。
20160718_4
新宿御苑より皇居東御苑の方がオニユリは
株数が多いのですが、まだそれほど多くは
花が咲いておらす、1週間早かったかなという
印象でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中