新ひだか・二十間道路桜並木(3終)

今春に訪れた道南から、日高地方のお話しは
今日でおしまい。最後も新ひだか町静内の
二十間道路桜並木の紹介です。

今日は、桜並木の花々から。
20160827_1
やや白い桜で、これはカスミザクラでしょうか。
所狭しと花が付いていました。

こちらは、エゾヤマザクラ。
20160827_2
木によって個体差がありますが、この桜は
ピンクの色が非常に濃い花を付けていました。

エントランス広場には、他にも違う桜が
咲いていました。左上がチシマザクラ、右上が
タカネザクラです。チシマザクラはタカネザクラの
変種なので、両者はとてもよく似ていました。
20160827_3
左下は釧路八重という桜で初めて見ました。
右下はソメイヨシノです。

最後はおまけで、イベント広場の屋台で
いただいたものを紹介します。
20160827_4
左上は日高地方特産のつぶ貝、右上は
かじかを使ったかまぼこの揚げ物「ギョロすけ」。
左下は新ひだか町のブランド牛「みついし牛」の
牛串、右下は地元の野菜・山菜の天ぷらです。

明日からは後志地方(小樽)の紹介に移ります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中