小樽市街地各所の桜

今日から、今春に訪れた後志地方の小樽の
お話しです。GW後半は、この後に紹介する
札幌を拠点に動いていたのですが、小樽の桜が
見頃ということで札幌から日帰りで訪れました。

船見坂を登ったJR小樽駅の裏手からの景色です。
20160828_1
桜にチューリップ、奥に見えているのが小樽駅です。
桜はソメイヨシノです。札幌の街路の桜はソメイヨシノは
それほど多くみかけないのですが、小樽の街路の
桜は、ソメイヨシノが多かったのが印象的でした。

左上はJR函館線をのぞむソメイヨシノ、右上は
JR南小樽駅に咲いていた立派なソメイヨシノです。
20160828_2
ソメイヨシノ以外にハクモクレンも見頃でした。
奥の建物は日銀旧小樽支店で、今は
金融資料館になっています。

高台にある小樽公園ではソメイヨシノ以外にも
南殿?などの桜も見ることができました。
20160828_3
右下は白梅です。桜と同時に見頃でした。

左は繁華街の堺町通りの裏手にある水天宮の桜。
ここの桜は、北海道で一般的なエゾヤマザクラでした。
20160828_4
右はおまけで、小樽市のマンホールです。
上はおたる水族館にかつていたラッコが
描かれたもの、下は小樽運河のデザインです。

明日以降も、小樽市内の桜を紹介します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中