小樽・手宮公園の桜(前編)

今春に訪れた小樽の紹介、今日と明日は
手宮公園の桜のお話しです。

手宮公園は、小樽湾をのぞむ高台にあり、
斜面に沿って、およそ700本の桜を楽しむ
ことができます。
20160830_1
手宮公園の桜もソメイヨシノが中心でした。
小樽湾とその背後にはまだ雪の残る
山々が眺められます。

比較的急な斜面に桜が植えらえれているので、
さまざまな景色が楽しめました。
20160830_2
そして、思いの外、この公園が広かった…。
桜を眺めるだけで半日近く楽しめるぐらい。

公園内には、手宮緑化植物園があり、
桜をはじめ、さまざまな春の花がみられました。
20160830_3
右の大木は南殿でしょうか。

レンギョウも鮮やかな黄色で、春の彩りを
添えていました。
20160830_4
明日も引き続き、手宮公園の桜を紹介します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中