札幌・森林総合研究所の桜など

今春の札幌の桜のお話し、今日は市の郊外、
羊ヶ丘展望台のたもとにある、森林総合研究所
北海道支所に咲いていた桜の紹介です。
20160906_1
入口から入ると、両サイドにエゾヤマザクラの
桜並木が出迎えてくれます。

シラカバの木と桜が一緒に楽しめるのは
北海道らしいですね。
20160906_2
研究所の敷地一帯が樹木園になっているのですが、
やはり一番多いのが桜の木ではないかと思います。

濃淡のついたピンクは、いかにも
エゾヤマザクラらしい桜景色です。
20160906_3

左上はミネザクラという桜です。
20160906_4
ここからは、市内中心部の中島公園の桜の
お話しです。札幌滞在中、最初は市街地の桜が
見頃だったのですが、北国の桜は花の期間が短く、
徐々に見頃が郊外に移っていき、中島自公園の桜は
訪れた時点ではやや見頃すぎになっていました。
しかしブルーの豊平館と桜の対比は絵になります。
エゾヤマザクラより若干時期の遅いソメイヨシノは
まだきれいに咲いていました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中