札幌で食べる北海道グルメ

昨夏・今春・今夏の札幌のお話しは今日でおしまい。
最後は、札幌でいただいた、様々な北海道グルメの
紹介です。北海道の一大拠点だけあって、様々な
ものをいただくことができます。

まずは、十勝の豚丼から。
20160912_1
札幌駅の駅ビルに出店している、帯広のいっぴんの
特々豚丼です。甘辛だれをつけ焼きした豚ロース肉が
たまらなくごはんに合いますね。

つづいて、場外市場でいただいた海鮮丼です。
ヤン衆料理 北の漁場にて。
20160912_2
北国の海の幸がこれでもかとのった、特上海鮮丼。
やはり北海道では、海鮮は欠かせないですね。

左上は鮭のにぎりですが、時しらずと鮭児。
季節はずれの春~夏に水揚げされた時しらず、
そして10000万匹に1匹といわれる未成熟の
個体、鮭児です。右は昨日までにのせられなかった
スープカレー。上が、初めて訪れたSAM’S CURRYの
サムズスパイシーヤゲンなんこつカリーに北海道
カマンベールをトッピング。下が、lavi 札幌エスタ店の
牛肉の赤ワイン煮to野菜カレーで、ココナッツ
スープです。
20160912_3
左下は福よしの美唄やきとりで、ひな皮、白レバー、
せい(精肉)です。

そして、美唄やきとりといえば、鶏の様々な部位を
一本の串にさしたもつ串です。
20160912_4
明日からは、この美唄を含む空知地方のお話しに
なります。美唄でも、やきとりを食べてきたので、
詳しくはまた後日の記事で。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中