美唄・東明公園の桜(後編)

今春に訪れた空知地方・美唄のお話しから、
昨日に引き続き東明公園の桜の紹介です。
昨日紹介したソメイヨシノ以外にも、様々な
桜が咲いていました。
20160914_1
ソメイヨシノとともに数が多かったのは、やはり
エゾヤマザクラです。中央に見えているのが、
公園のシンボル・カリヨンの塔(展望台)です。

ソメイヨシノとともに咲いているのは
背丈が高くならないチシマザクラです。
20160914_2
様々なピンクのコントラストが楽しめるのが
東明公園のよいところです。

エゾヤマザクラをアップで。
20160914_3
この木は、とてもピンクの濃いヤマザクラです。

最後も東明公園の桜景色をいろいろと。
右上、南殿も咲いていました。
左下は展望台から見下ろした桜です。
東明公園は夜桜もとてもきれいということで、
次回は夜にも訪れてみたいです。
20160914_4
ソメイヨシノの北限として、美唄の東明公園を
紹介しましたが、ほぼ同じ緯度で石狩市にも
さらに広いソメイヨシノの名所があります。
今春はそちらまでは行けなかったので、
もし機会があれば、もう一ヶ所の北限も
訪れてみたいなと思ってます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中