富良野でスイーツを食べる

北海道・上川地方から富良野のお話しの
3日目、今日は今夏にいただいたスイーツの
紹介です。

まずは、帯広の六花亭が富良野に出店した
カンパーナ六花亭でいただいたスイーツから。
20160921_1
牛乳と練乳を凍らせて削ったかき氷、六花氷から。
マルキャラ、イチゴ、抹茶といただきました。
北海道では、初めてのかき氷となりました。
右下は、ぶどうソフトです。敷地内がぶどう畑に
なっていました。

左上はカンパーナ六花亭オリジナルのふらの餅。
右上が青えんどう豆の餡を使ったおはぎ、
富良野あんころです。左下は、ココアビスケットで
チーズケーキをはさんだ雪こんチーズです。
20160921_2
右下から、町中のフラノマルチェのお話し。
めずらしいオレンジ色のすいかなども売ってました。

しかし、富良野もやはりメロンが有名です。
20160921_3
富良野産の完熟赤肉メロンにふらのレッドメロン
ソーダ、そしてカットメロンにメロンのジェラートが
のった、たっぷり富良野メロンジェラートと
いただきました。

最後はおまけで、新富良野プリンスホテルの
ニングルテラスの様子を。
20160921_4
手作りの作品を売るログハウス風の建物が
15棟並んでいます。明日は、ここに隣接する
風のガーデンを紹介します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中