美瑛・四季彩の丘の花景色(2)

北海道・美瑛町のお話し、昨日の引き続き
昨夏および今夏に訪れた四季彩の丘の紹介です。

まずは金魚草などのきれいなラインから。
20161005_1
奥のケイトウやなでしこに至るまで、きれいに
列をなした花畑が、四季彩の丘の特徴です。

金魚草をアップで。
20161005_2
昨夏の様子です。とにかく密集して
咲いているのが、よくわかります。

こちらは今夏の金魚草。
20161005_3
何かで塗りつぶしたかのような見事な色彩です。
でも花畑に入ってしまう人が後を絶たないようで、
今年は畑のまわりに柵が設置されていました。
モラルをもたない観光客の割合が増えたのは、
非常に残念なことです。

最後は、ルピナスのバックに金魚草を。
20161005_4
昨夏の花畑です。今夏はルピナスは見頃が
終わっていたので、訪れたタイミングは同じ
ですが、実際の季節は少し違っていた…?
のかもしれません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中