東川・大雪山 旭岳に咲く高山植物

北海道の紹介、今日から大雪山のお話しです。
昨夏に黒岳、今夏に旭岳を訪れました。
まず今日は、2年ぶりに訪れた、今夏の
東川町・旭岳の紹介です。

上野ファームと同じ日に訪れたのですが、
旭岳ロープウェイで5合目についたときには、
天気が良くなく、霧がたちこめていて、間近に
そびえる旭岳の姿もまったく見えませんでした。
なので、きれいに咲いていた高山植物を中心に。
20161017_1
チングルマが満開で、お花畑を形成して
いました。奥に見えているのは残雪です。
一昨年より、多く雪が残っていました。

こちらはコエゾツガツツジの可憐な花。
20161017_2
チングルマに次いで、こちらの花も
大群落を成して咲いていました。

左上もチングルマとコエゾツガツツジの
花畑です。右上はハイマツの雄花。
ハイマツは森林限界に育つ低木で、
旭岳5合目は、これ以外に木はありません。
20161017_3
左下はイワブクロ、右下はエジソツツジです。

最後は、散策路上に姿を見せてくれた
エゾシマリスです。
20161017_4
木も育たない過酷な自然環境に動物が
住んでいるということすら驚きですが、、
愛らしい姿で、疲れをいやしてくれました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中