幸手・権現堂の曼殊沙華

今日も、昨日の巾着田に続き、9月第4週末の
曼殊沙華(ヒガンバナ)のお話しです。
訪れたのは、埼玉・幸手の権現堂です。
20161031_1
巾着田同様に権現堂も、今年は天候不順の
影響か、一斉に咲きそろっている感じでは
ありませんでしたが、おおむね見頃でした。

以前に権現堂のあじさいの記事で、花の
斜面が増えているということを書いたのですが、
曼殊沙華の斜面も増えていました。
20161031_2
斜面上の緑の木はソメイヨシノで、春は
桜並木になるところです。

左上は新たな曼殊沙華の斜面を別の場所から。
右上は堤の桜並木の曼殊沙華の様子です。
20161031_3
下は曼殊沙華をアップで。
白花も巾着田より多くみかけます。

最後は、白花を含む斜面の様子です。
20161031_4

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中